ぬかたぎんこう

 額田銀行は,明治29(1896)年岡崎に設立された。大正12(1923)年に豊橋支店を設置し,昭和2(1927)年12月,旧停車場通(常盤通り)と萱町線の交差点に,敷地404㎡,地下1階・地上5階,延べ床面積1892㎡の鉄筋コンクリート造りの豊橋支店を建設した。額田銀行は昭和7(1932)年3月2日,資金調達のため本支店ともに休業したので,津具金山株式会社が額ビルを買収し,第2次世界大戦終戦まで産金ビルと称した。

 関連項目 - 額ビル(豊橋市松葉町二丁目)

- -
豊橋市議の長坂です。
豊橋のことをお調べくださり、ありがとうございます。

このページは、2006年12月発刊の豊橋百科事典を元に作成しています。
苦節5年半「豊橋百科事典」とうとうオープンデータ化! - 愛知豊橋市長坂なおと のblog
http://nagasakanaoto.blog.jp/210125.html 
豊橋百科事典については、下記の豊橋市サイトからもご覧いただけます。
https://www.city.toyohashi.lg.jp/14682.htm 

では!