べっしょかいどう

 別所街道は,明治9(1876)年に,八名郡を縦貫する山手道・三ヶ日街道・川添道,大野(南設楽郡鳳来町大野)以北で金指街道を結んで,豊橋から本郷(北設楽郡東栄町本郷)へ通じる道が愛知県道として認定されたことに由来する。豊橋市西新町で東海道に別れ,同飽海(あくみ)町から朝倉川を渡って,牛川・和田の辻(豊橋市石巻本町・姫街道との交差点)に出る。そこから富岡(新城市富岡)へは山添道(愛知県道81号)を通る。富岡から庭野(新城市庭野)へは,三ヶ日街道(国道301号)を通る。庭野から乗本(鳳来町乗本)・大野へは川添道(愛知県道69号),大野から本郷へは金指街道(国道151号)を経由する。そして,北設楽郡東栄町本郷の別所へ至る道である。

 豊橋から新城・大野・東栄町方面へは,愛知県道69号(豊橋鳳来線)経由で新城市庭野を通る方が順路であるが,幅員が狭いので,国道151号(豊川経由)の方が多く利用される。

 参考文献 - 愛知県八名郡役所「八名郡誌」/中根洋治「愛知の歴史街道」

- -
豊橋市議の長坂です。
豊橋のことをお調べくださり、ありがとうございます。

このページは、2006年12月発刊の豊橋百科事典を元に作成しています。
苦節5年半「豊橋百科事典」とうとうオープンデータ化! - 愛知豊橋市長坂なおと のblog
http://nagasakanaoto.blog.jp/210125.html 
豊橋百科事典については、下記の豊橋市サイトからもご覧いただけます。
https://www.city.toyohashi.lg.jp/14682.htm 

では!