しょうぎたいさんかじけん  彰義隊参加事件は,慶応4(1868)年5月15日の上野の戦いに,吉田(豊橋)藩士30余人が脱藩して彰義隊に参加した事件である。吉田藩主大河内家は,松平姓を許され老中を勤めたこともある譜代大名で,とりわけ当主信古(のぶひさ)は,安政の大獄で辣 ...