愛知豊橋市長坂なおと のblog

最年少・無所属で2015年の豊橋市議会議員選挙に、新人トップ当選(全体8位)2019年現職トップで再選(同2位)。ブログ総アクセス数400万超。地元・豊橋のこと、地域のこと、商店街のこと、まちなかのこと、市役所・市議会のこと、ニュースを見て思ったこと、いつも考えていること、そして、地元・豊橋のことなどを書いていきます。~住んでほの国、失敗ええじゃないか~

タグ:中部日本新聞

わたなべ・ときお(1907~79)  渡辺登喜雄は,明治40(1907)年3月11日,八名郡大野町(南設楽郡鳳来町大野)の渡辺寅吉の長男として生まれた。昭和2(1927)年,青山学院英文科を卒業し,名古屋新聞の記者となる。昭和19(1944)年,中部日本新聞出版部長を最後に退社,一 ...

みやわき・りょういち(1923~90)  宮脇良一は,大正12(1923)年12月28日,豊橋に生まれた。昭和20(1945)年神宮皇学館を卒業,共同通信社,中部日本新聞を経て,中部経済新聞社豊橋支局長・編集局報道部長となる。昭和38(1963)年9月,杉田有窓子の委嘱を受けて不二タ ...

とよはししんぶん  「豊橋新聞」は,昭和27(1952)年10月,元中部日本新聞出版部長・渡辺登喜雄により創刊された。本社を豊橋市紺屋町(豊橋市魚町)に置き,当初は全判半裁2ページ,後にブランケット判4ページであった。その後社屋を豊橋市下地町に移転した。発足時は編集 ...

とよだ・うずひこ(1882~1965)  豊田珍比古は,明治15(1882)年9月5日,八名郡吉川村(新城市吉川)で豊田伊之吉の長男として生まれた。初名は伊三美といい,後に珍彦(うずひこ)と称したが,晩年には珍比古と改名する。 明治42(1909)年豊橋に転居,船町で薬種商を営む ...

たかさき・しんきち(1898~1944)  高崎信吉は,明治31(1898)年7月13日,渥美郡田原町(田原市田原町)に高崎喜太郎の長男として生まれた。8歳の時豊橋に転居したといわれる。愛知県第四中学校では同人雑誌「流動」,早稲田大学では「世紀」を発行した。大正13(1924)年 ...

すずき・たかし(1908~2000)  鈴木充は,明治41(1908)年9月4日,渥美郡赤羽根村(田原市)に生まれた。昭和3(1928)年ハルビン学院を卒業し,同8(33)年名古屋新聞社入社,同14(39)年豊橋支局長,同17(42)年中部日本新聞社大津支局長となった。昭和28(1953)年編 ...

しんぶんしゃのしきょく  豊橋市に支局または通信部を設けた新聞社として,「豊橋市市政施行二十年誌」に,名古屋新聞社 豊橋支局 明治41年(中八町)新愛知新聞社 豊橋支局 明治41年(中八町)大阪毎日新聞社 豊橋通信部 大正14年(中八町)大阪朝日新聞社 豊橋通信 ...

ぎょくおんほうそう  昭和20(1945)年8月15日正午,昭和天皇は,第2次世界大戦終結の詔書をラジオを通して,日本国民に放送した。豊橋市民は焼け残った家のラジオの前に集まり天皇の放送を聞いた。しかし,録音状態が悪くその意味がよくわからなかった。中部日本新聞が終戦 ...

↑このページのトップヘ