愛知豊橋・長坂なおと のblog

最年少・無所属で2015年の豊橋市議会議員選挙に、新人トップ当選。今の任期は2019年まで。ブログ総アクセス数250万超。地元・豊橋のこと、地域のこと、商店街のこと、まちなかのこと、市役所・市議会のこと、ニュースを見て思ったこと、いつも考えていること、そして、地元・豊橋のことなどを書いていきます。~住んでほの国、失敗ええじゃないか~

9月24日(水)、まちなか図書館に関する市民ワークショップ(豊橋市主催)に行ってきました。 この日のテーマは、「雰囲気・空間」について。配付された資料がこちら。ん???「静かなフロア、賑やかなフロアの2層の空間について、各年代・属性別の利用を想定し、整理。」 ...

9月23日(祝)、半年弱これを目指して動いてきた発表会が、無事終了しました。発表くださった12組の方々、来てくださった100名の方々、ポスター描いて貼ってくださった方々などなど、少しでも関わってくださった、たくさんの方々、本当にありがとうございます。■ここからは ...

連載最終回の第五回が公開です。 「豊橋って何があるの?」と聞かれたとき、何と答えていますか?「いやあ、なんにもないね」そう答えていませんか。私はそう答えがちです。 「あなたはどんな図書館がほしいの」と、よく聞かれます。私はいろんな方にいろんな意見を言って ...

最も読んて欲しい、最も伝えたい第四回が公開です。 6月に小布施町立図書館まちとしょテラソの初代館長 花井裕一郎氏を招き、豊橋で講演会を開きました。そこで「今私たちがやらなきゃいけないことは何ですか?」と聞きました。答えは「しっかり話し合ってコンセプトをつ ...

さて、第三回が公開されました。  新しい図書館へ、今なら何でも言えます。 9月5~7日の「都市型アートイベントsebone(せぼね)」にて、新しい図書館のアイデアを参加者に書いていただきました。その数985人。 圧倒的に多かったのが、(略)続きはこちら。 ...

日付変わって、第二回が公開されました。 結構渾身、第二回。  豊橋に新しくできる図書館は大きなチャンスです。しかし、何もしなければ、ありきたりな図書館ができてしまうかもしれません。 先日、豊橋市主催の市民ワークショップに参加しました。そこで、不安は確信を ...

ありがたいことに機会をいただき、地元の東日新聞様にて、5日連続の連載をさせていただけることになりました。 本日がその第一回。・・・誰だ、この目つきのわるいやつは。(いや、もともとわるいんだけど)以下に一部抜粋。 豊橋のまちなかにできる新しい図書館をご存じで ...

先日、メールをいただき、僕の豊橋に対する気持ちを、「豊橋に対する真の愛情と情熱」と表される方がいて、それまでのメールの流れもあり、胸中に収まらないものがありまして。■以前、TV番組にご出演させていただいたとき、「あなたにとって仕事とは?」、と即興でフリップ ...

地方創生について、意見を求められ、考える機会をいただきました。 せっかくなので、ブログでも紹介。<前提>今、地方創生の課題は、「1.人口の減少」と「2.人口の東京一極集中」というお題だったので、それについてどうすればいいか。■となると、「辿り着きたいとこ ...

先日、まちなかで、新しい図書館のアイデアを募りました。 - まちなかで985人に、新しい図書館のアイデアを聞いてみた。 - 愛知豊橋・長坂尚登のblog http://nagasakanaoto.blog.jp/140908.htmlそこで、「世代間交流できる図書館」とか「多世代交流の」というのが、2つ3つ ...

最近、神奈川新聞の一面を飾った官僚ブロガー、幸夢員のたかちゃんこと、井上貴至が、先日うちに泊まりに来ました。 - 【照明灯】幸夢員 | カナロコ http://www.kanaloco.jp/article/77181/cms_id/99897 - 消防のはしご車に登ったよ。30メートルから眺めた豊橋のまちなか ...

自転車に乗りながら、僕が参加した、市主催の市民ワークショップを思い出し、「あれをして、『ワークショップってこういもの』だって思ってほしくないな。 でもきっと、他にワークショップ参加する経験ないだろうから、『ワークショップというのはこういうもの』と思ってし ...

嬉しいメールをいただいたので、本人の許可をいただき掲載します。長坂様突然申し訳ありません。一ヶ月ほど前の小布施サマースクールに参加させていただいていた豊橋東高校の〇〇です。ごぶさたしています。今回のサマースクールなのですが僕の学校の教師である□□先生が長 ...

おもしろい記事を見つけました。平成3年のピーク時に全国で547万人いた党員が、現在はわずか78万人(略)自民党員は総裁、つまり総理を選ぶ権利を有していることからも、影響力は大きいと言わざるをえません。(略)極端な話、4000円納めれば票が買える。確認もないので、架 ...

先のブログに書いた図書館ワークショップに参加してきました。 - 勝手に考える - 「豊橋市まちなか図書館(仮称)」市民ワークショップ - 愛知豊橋・長坂尚登のblog http://nagasakanaoto.blog.jp/140909.html新しい図書館をつくるなんて、こんなやりがいのある仕事なかな ...

明日から、「豊橋市まちなか図書館(仮称)」市民ワークショップ、なるものに参加してきます。 平日夜に1回2時間、隔週開催で計4日間というがっつりな内容。 下記に応募して、当選しました。 - 豊橋市まちなか図書館(仮称)」市民ワークショップ(H26.9月10日、24日、10 ...

先週末、seboneという豊橋のアートイベントと連携して、参加者に新しいまちなか図書館についてのアイデアを書いてもらいました。 その数、985人。 書いてくださった方、ありがとうございます。その一部をご紹介します。「旨いコーヒーを飲みながら」カフェ・コーヒー・喫茶 ...

9月23日(火祝)は、『豊橋に日本一の図書館をつくろう発表会』。先輩につくってもらった、このポスターのデザインがとても素敵なので、ポストカードもつくりました。■先輩のススメもあり、印刷は友人が起業し、最近めでたく5周年を迎えたraksul(ラクスル)を使ってみまし ...

JunkStageのコラムを更新しました。拝啓気候の変わり目、体調を崩しやすい季節ですが、みなさまいかがお過ごしでしょう?私はすこぶる体調わるいです。続きはこちら。  - 病院がある町、豊橋| なんにもない豊橋から http://www.junkstage.com/naoto/?p=250 では。 ...

日本一の図書館をつくろうプロジェクト、先日、ひとまず全5回の講演会を終えました。 ひとつ、はっきりとわかったこと、それは、講演いただいたような魅力的な図書館には、明確なコンセプトがある。 この明確なコンセプトを決めることが、豊橋のまちなか図書館を魅力的なも ...

↑このページのトップヘ