豊橋市議の長坂です。
安倍首相が辞意を表明されました。
首相が辞めても、豊橋市議会も平常通り開催されます。
僕も粛々と準備を進めます。



昨日の「新型コロナウイルス、来週の豊橋市議会で16議員が質問のまとめ」に続き、
先月に最高裁判所の判断が示された、4年に渡るユニチカ跡地の住民訴訟に関する質問をまとめました。

結果的に今回5議員が質問することになり、事前に内容が被ることが予測されたため、
他議員にも相談させてもらい、一部、私の意見もお伝えさせていただき、
今回、僕の質問時間は他の質問で使うことにしました。

全体として、ポイントを大きく分けると、
  • 確定した判決に対する市長の認識、今後の対応
  • 市民や市議会への説明や対応について
  • 土地の返還を請求しなかった経緯
  • 住民監査請求や裁判が始まってからの経緯
  • 裁判費用についての認識、対応
このような感じに思われます。



市議会の流れ(時間の目安)や傍聴については、昨日のブログから転載します。
ユニチカに関する質問は、月曜と火曜のみで、水曜はありません。
また、月曜火曜ともに、関連質問は午後になると思われます。
一般質問は10時開始、12時頃~13時にお昼休み、15時前後に15分ほどの休憩をするのが、通例です。

今回、一人あたりの持ち時間が40分(通常は60分、コロナ対応のため)のため、その日の3番目の議員までは午前中に終わります。
4番目の方がお昼休みを挟むか挟まないか、という感じです。

今回は、3日間で20人の議員が質問をするため、通し番号では、
  • 月曜(7人):1~7番(4番か5番から午後)
  • 火曜(7人):8~14番(11番か12番から午後)
  • 水曜(6人):15~20番(18番か19番から午後)


なお、傍聴に来ていただきたいのが山々ですが、現在、豊橋市議会では新型コロナ感染症対策のため、傍聴のお控えをお願いしています。

ケーブルテレビ(ティーズ)や、下記URLよりインターネット中継がありますので、リモート傍聴にご協力お願いいたします。
http://www.toyohashi-city.stream.jfit.co.jp/ 

 - 新型コロナウイルス、来週の豊橋市議会で16議員が質問のまとめ - 愛知豊橋市長坂なおと のblog
http://nagasakanaoto.blog.jp/200827.html 
では、ユニチカ跡地の住民訴訟に関する、質問まとめです。
質問全体(引用元)は下記URLから見られます。
https://www.city.toyohashi.lg.jp/8135.htm



(※下線や太字、会派名は筆者)
自由民主党豊橋市議団:自民党、共産党豊橋市議団:共産党、と略しています。

8月31日(月曜日)
~お昼休み12-13時(目安)~

5 星野隆輝 議員(まちフォーラム)
1 佐原市長3期12年における以下に関する所見について
 (1) 首長の多選に起因する問題認識について
 (2) 住民訴訟の最高裁決定を経たユニチカ株式会社撤退に伴う一連の議会への説明の在り方の現在の認識について

7 寺本泰之 議員 (紘基会)
3 ユニチカ(株)敷地面積270,692.74平方メートルの売却価格63億円の認識について
 (1) ユニチカ(株)から積水ハウス(株)への土地売却価格が63億円であることを本市が知り得た年月日について
 (2) ユニチカ(株)から本市への売却価格の報告内容について


9月1日(火曜日)
~お昼休み12-13時(目安)~

12 鈴木みさ子 議員(共産党)
1 ユニチカ跡地問題について
 (1) ユニチカ跡地に関する住民訴訟の判決の受け止めについて
 ア 判決の確定を受けての市長としての責任の認識について
 イ 判決の確定を受けた記者会見での「市の主張した点は認められた」との認識について

 (2) ユニチカ(株)の平成26年10月9日付け申し入れ文書を受けてからの市、ユニチカ(株)双方のやり取りについて

 (3) 市議会への対応について
 ア ユニチカ(株)に敷地の返還を請求しないことに関して、議会に諮る必要はないと判断した理由について

 (4) ユニチカ跡地に関する市側の主張の変遷について

 (5) ユニチカ跡地に関する住民訴訟の弁護士費用について
 ア 豊橋市長の代理人弁護士報酬について
 イ 原告団からの代理人弁護士報酬の請求への対応について

 (6) ユニチカ(株)に対する損害賠償請求について
 ア 賠償金の請求の時期と使途の検討について

13 古池もも 議員(とよはしみんなの議会)
3 ユニチカ住民訴訟について
 (1) ユニチカ住民訴訟の経緯と結果をどのように捉えているかについて
 (2) 住民監査請求の監査結果と住民訴訟の裁判結果が異なったことに対する認識について

14 坂柳泰光 議員(自民党)
1 ユニチカ損害賠償請求事件(住民訴訟)について
 (1) 令和元年9月定例会の一般質問にて、「1点でも曇りがあれば最高裁に委ね、判断していただくべきと考えました。」と市長が答弁したが、最高裁決定を受けて市長の認識及び遅延損害金を含めた請求総額について

 (2) 最高裁決定を受けて、裁判費用・諸手続きの予定・請求支払い分の使途について


以上です。

少しでも市議会にご関心を寄せていただければ幸いです。
僭越ながら、長坂の質問は【9月2日(水)11時頃】からです。
[求む情報]コロナ禍での佐原市長の宴会参加・市外外出、自治会へ選挙運動の協力依頼など
http://nagasakanaoto.blog.jp/200826.html 
200827_036
こちらもお心寄せいただければ幸甚です。

(再掲)インターネット中継
http://www.toyohashi-city.stream.jfit.co.jp/

では!