豊橋市議の長坂です。
雇用保険の対象外です。

さて、豊橋市独自に雇用「維持」助成金の制度が公表されました。

「あれ?それってもう前からニュースでやってたやつでは?」
という方、僕も同じお気持ちです。

すごくざっくりご説明しますと、
  1. 国(厚労省)の、雇用「調整」助成金
  2. 豊橋市の、雇用「調整」助成金申請等手数料補助金 ←1.の助成金を申請するため、社会保険労務士にかかった費用に対する補助金(最大10万円)
  3. 豊橋市の、雇用「維持」助成金 ←1.の助成金の交付が決定した中小企業者に対する、上乗せの助成金
というわけで、助成金の対象になりそうな方(事業主)は、
まずは、1. の国(厚労省)の雇用「調整」助成金をご検討されてくださいませ。



国(厚労省)の雇用「調整」助成金については複雑なようで、
日本中の事業者が困っているためか、様々な案内サイトがあります。

現時点で、わかりやすいと思われたのは、下記の厚労省のフローチャートです。
200502_000627089_01
200502_000627089_02
https://www.mhlw.go.jp/content/11603000/000627089.pdf 

また、厚労省サイトから下記「全国社会保険労務士会連合会による解説動画」のページがリンクされていました。
https://www.shakaihokenroumushi.jp/Default.aspx?TabId=713 
但し、雇用調整助成金については、ここ最近で何度か制度が変更(緩和・拡充)されていますので、最新の情報かどうかをご注意くださいませ。

また、こちらの助成金の問い合わせ先は、豊橋市役所でなく「お近くの都道府県労働局または公共職業安定所(ハローワーク)」ということですので、下記にお願いいたします。
あいち雇用助成室 052-219-5518
豊橋ハローワーク 0532-52-7191 (32#)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html
(PDF 愛知労働局 雇用調整助成金お問い合わせ先一覧)
 https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000620569.pdf 


というわけで、この国(厚労省)の雇用調整助成金、制度も申請も複雑なわけです。

その申請や書類作成に「社会保険労務士」の力をお借りした際に、その費用の半分(最大10万円)を助成します、というのが、豊橋市の新しい補助「雇用調整助成金申請等手数料補助金(冒頭2.の補助金)」です。
雇用調整助成金申請等手数料補助金について 2020年5月1日

社会保険労務士に国の雇用調整助成金(緊急雇用安定助成金)の申請書類作成等を依頼した場合の費用を補助します。

対象
令和2年4月1日~6月30日(緊急対応期間)の休業等に係る雇用調整助成金(緊急雇用安定助成金)の申請にあたり、社会保険労務士に申請書類作成等を依頼した中小企業者

補助率
2分の1

補助上限額
10万円(1事業者1回限り)

申請方法
郵送(5月下旬頃より受付予定)
  • 申請書類は決定後ホームページにてお知らせします。
  • 労働局に提出された雇用調整助成金(緊急雇用安定助成金)関係の書類の写し等を添付書類とする予定をしておりますので、申請を検討されている場合は大切に保管ください。
愛知県社会保険労務士会
豊橋市の社会保険労務士は下記ページより確認できます。
愛知県社会保険労務士会ホームページ
http://www.aichi-sr.or.jp/memberintroduction/2013070515374401.html

問合せ先
商工業振興課 人材サポートグループ
電話 0532-51-2437 0532-51-2435
https://www.city.toyohashi.lg.jp/item/75668.htm 
とりあえず現時点では、申請方法の詳細が公表されていませんので、
重要なことは「労働局に提出された雇用調整助成金(緊急雇用安定助成金)関係の書類の写し等」を「大切に保管」お願いいたします。



そして、冒頭 3. 豊橋市の「雇用維持助成金」です。
国(厚労省)が「調整」で、豊橋市は「維持」です(紛らわしいですね)。
雇用維持助成金について 2020年5月1日

新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動の縮小を余儀なくされ、一時的に休業等をする中小企業者が、国の雇用調整助成金(緊急雇用安定助成金)を活用して雇用の維持を図る場合に助成金を上乗せし、雇用維持に努める中小企業者を支援します。

対象者
令和2年4月1日から6月30日(緊急対応期間)の休業等に係る雇用調整助成金の支給をうけ解雇等を行わなかった中小企業者

助成率
休業手当と国の雇用調整助成金(緊急雇用安定助成金)の差の相当額(休業手当は日額10,000円を上限)
※5月上旬詳細発表予定の更なる特例措置の拡大内容によっては、見直しの可能性があります。

助成上限額
一事業者 100万円

申請方法
郵送(5月下旬頃からにて受付予定)
  • 申請書類は決定後ホームページにてお知らせします。
  • 労働局に提出された雇用調整助成金(緊急雇用安定助成金)関係の書類の写し等を添付書類とする予定をしておりますので、申請を検討されている場合は大切に保管ください。
厚生労働省 雇用調整助成金(緊急雇用安定助成金)
雇用調整助成金(緊急雇用安定助成金)について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

問合せ先
商工業振興課 人材サポートグループ
電話 0532-51-2437 0532-51-2435

https://www.city.toyohashi.lg.jp/item/75662.htm
こちらは、国の雇用「調整」助成金を受けられた中小企業者が対象となります。
つまり、申請の順序は、国(厚労省)⇒豊橋市、です。

こちらは、国の上限(1人1日)8330円に、豊橋市で(1人1日)1670円分を上乗せし、10000円まで引き上げるものです。

こちらも前出の2. と同じように現時点では、申請方法の詳細が公表されていませんので、
重要なことは「労働局に提出された雇用調整助成金(緊急雇用安定助成金)関係の書類の写し等」を「大切に保管」お願いいたします。



繰り返しですが、全ての大元である国(厚労省)の 1. の助成金の問い合わせ先は、下記です。
あいち雇用助成室 052-219-5518
豊橋ハローワーク 0532-52-7191 (32#)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html
(PDF 愛知労働局 雇用調整助成金お問い合わせ先一覧)
 https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000620569.pdf 
では!