豊橋市議の長坂です。
「工口」と「エロ」違いわかりますか?

さて、今週末11月23~25日(祝土日)は、東京大学の赤門がない方の駒場キャンパスで「第69回駒場祭」です。
https://www.komabasai.net/69/visitor/

遡ること13年前、2005年第56回駒場祭で、ぼくは豊橋の手筒花火を上げさせてもらい、OBの中では、駒場祭に思い入れのある方です。
181122_todaiHP051125
※ミスコンに並んで、東京大学公式サイトのトップを飾る豊橋の手筒花火。



あれから13年、
東三河のお祭りが、11月24日(日)六本木ヒルズに集結します。
181122_01
その全容(スケジュール)が、最近になってようやく公に。
まずは、ステージ。
181122_02
http://meyster.jp/erotic-higashimikawa/contents/omatsuri-stage/
オアシズや桃月なしこさんといった地元出身タレントさん、
ぐるめいど隊やDOEEなどのローカルユニット、
そして、花祭や豊橋鬼祭りなどが六本木に出張します!



そして、グルメ!
出店:
<東三河の地産>
五平餅【田峯特産物販売組合】
鮎塩焼【利き鮎会グランプリの振草川】
豚の丸焼き(ふるまい)【三河トコ豚極め隊】
穂の国八丁味噌おでん【ヤマサちくわ】
がまごりうどん【ガマゴリ・ら】
ベジ肉まん【ベジカフェロータス】
焼き芋・三河山吹うずら焼【豊橋百儂人】
東三河の日本酒【伊勢屋商店、福井酒造、関谷醸造、森田屋】
亀若焼酎・あさりせんべい【道の駅田原めっくんはうす】
焼き団子【八雲だんご】
東三河産の野菜【東三河5農協合同】

<東京レストラン選抜>
あいち鴨スモークダックレッグ【鴨一ワイン酒場SUN】
源氏和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み【super trattoria LITO】
豊橋うなぎ蒲焼【寛幸】
三州豚の肉汁ぶわぁ~なメンチカツ【Chef’s Table Recenoir】

<体験、魅力再発見>
手筒花火のVR体験
石松チ明の不美人画
東三河8市町村PR

エロティック東三河公式グッズ販売
http://meyster.jp/erotic-higashimikawa/contents/higashimikawa-marche/
東三河の肉!や農産物はもちろんのこと、酒!!

ぼくは、ひがな一日、ふらふら会場で飲み歩いていると思いますので、ぜひみなさま六本木でお会いしましょう!

残念ながら、なかなか東京までは来られない東三河ご関係の方々。朗報です。
https://www.youtube.com/channel/UCjD96AmaNjPx-h4enXjd7pA
こちらの公式Youtubeチャンネルから、中継も!



ところで、あえてここまでふれなかった気になるイベントタイトル。
エロティック東三河
農業をはじめ、「本物」の職人気質が浸透している東三河地域は「日本一セクシーでエロティックな地域」というのが私たちの立てた仮説です。
http://meyster.jp/erotic-higashimikawa/about/
煩悩の塊であるぼくに、崇高な理解が追いついていないため、多くは語りません。
解脱できていないぼくには、農業(農作物)×エロティック、と聞いて思い浮かぶのはこれしかありません…
モデル、つまり“エロスの器”を探し続けた結果、僕はあるものに辿り着きました。
野菜です。 

本来的にエロスとは人間に対してだけではなく、生き物全てに抱いて然るべきもの。 
野菜にだって、生物としての脈動を十分に感じられるのではないでしょうか? 

まじまじと見ると、野菜って肉感的だし、女性と同様に魅力的な丸みや隆起があって美しい。もしかして、女体に変わる“エロスの器”になりうるのでは? (略)

そこで、今回は女体の代わりに、野菜を使って和室でグラビアを撮影してみたいと思います!!! 

そして、今回なんと、2007年キヤノン写真新世紀優秀賞を受賞し、『ソラリーマン』や『スクールガール・コンプレックス』など、数々のフェチ作品を手がける写真家の青山裕企さんがアドバイザーとして協力してくれることに!(略)
やはりエロの伝道師のような大久保先生に教えを請わなければ・・・
美女のたしなみ (徳間文庫)
大久保佳代子
徳間書店
2014-06-13

では!