豊橋市議の長坂です。
豊橋まつりの新しい踊り、難し過ぎ。

さて、10月21日(日)は豊橋まつり。
豊橋だいすきカレッジでも「スペシャル企画」、連続授業を開講します。

18時間目(通算)17時~は、京都与謝野町長で、初当選時には全国最年少町長でもあった山添藤真さんによる、与謝野町長の産業振興施策・ブランド戦略について、

19時間目は同日19時~、47都道府県500人以上の公務員をつなぐイベント「よんなな会」の発起人であり、総務省から神奈川県に出向中の観光部長・脇雅昭さんによる、仕事を楽しみ人をつなぐ秘訣について(仮)、

お話いただく予定です。

山添藤真さん(写真右)

脇雅昭さん


個人的な話を少し。

与謝野町長の山添さんとお会いしたの、2016年の2月。
「京都わかもん会議」というところにお呼ばれして、そこのメインスピーカーが山添さんでした。

ぼくは「おおお、こんな町長がいらっしゃるのか」と驚き、その後、2度与謝野町を訪問。
1度は普通に、2度めはこの4月、選挙の応援に。

そして今回、山添さんが豊橋に来てくださることになりました!


「よんなな会」脇さんにお会いしたのは、比較的最近。今年の8月。
元から「よんなな会」や脇さんのことは、何度も目にしていたので、一度お会いしたいと思っていました。

そして6月末に参加した、和歌山高野山での「地方創生会議」
ここで脇さんが登壇されており(チャンス!)と思ったのですが、ぼくがためらったりタイミング合わずして、ご挨拶できず。

少しかなしい気持ちでいたら、友人から8月にセントレアで「よんなな会」開催の報。
そこに参加し、ようやくお会いすることができました。

10月21日は、名古屋&豊橋のダブル講演で、愛知にいらっしゃいます。



というわけで、詳細です。

まずは、前半の与謝野町長・山添藤真さん。
フェイスブックイベントページより
https://www.facebook.com/events/303189680287329/
第一弾(前半)
京都・与謝野町長であり、初当選時には全国最年少町長であった山添藤真町長によるまちづくり、

ー海の京都の「みえるまち」与謝野ブランド戦略ー 

について、お話いただきます。

与謝野町では、山添さんの町長就任後、外部のデザイナー(田子學氏)クリエイティブディレクターに招き、「与謝野ブランド戦略事業」をスタート。

「みえるまち」をコンセプトに、

・ビールの原料であるホップの試験栽培を行う「クラフトビール醸造事業」
・若手織物職人とクリエイターが織物の可能性を模索する「ヨサノオープンテキスタイルプロジェクト」
・阿蘇ベイエリアの再構築を目指す「阿蘇ベイエリア活性化マスタープラン策定事業」
・ものづくりの担い手を動画で配信する「織りなす人」

など、デザインマネジメントによる産業振興施策を中心とした、各プロジェクトを進めています。 

その取り組みは、Forbes(日本語版)の表紙を飾ったり、ビジネス誌「事業構想」に取り上げられるなど、注目されています。

そんな与謝野町で、今年町長2期目をスタートした山添さんに、与謝野町のブランド戦略の考え方、これまでの取り組み、今後の展望などをお話いただきます。

いつも通り、最初の1時間ほどでお話いただき、そのあとはざっくばらんなおしゃべり意見交換ができればと考えています。

特別な対応はできませんが、お子さま連れでも気軽にお越しください。親同伴の中学生以下は無料とします。気軽にお越しください。

・日時:10月21日(日)17時 ~19時
・場所:穂の国とよはし芸術劇場PLAT 2F研修室(小)
(豊橋駅南口徒歩3分・豊橋市西小田原町123)
・定員:20名ほど
※定員を大きくオーバーしそうなときは、豊橋まちなかで会場変更の可能性があります。その際は改めてこちらにてお知らせします。
・料金:1,000円(当日払)
※スペシャル企画後半*の脇雅昭さんと両方受講の場合は500円OFF(合わせて1500円)

*後半19時~: 47都道府県500人と交流する「よんなな会」脇雅昭さんに聞く「公務員2.0」今の僕らにできること@豊橋だいすきカレッジ19時間目

アルコールの持ち込みもOKです笑
但し「自分のごみは自分でもちかえりましょう」
(会場であるPLAT1Fのカフェスタンドは夜やってないので、そこでは買えません)

---
(ご参考)
> 日常に「宝の山」は眠る 京都府・与謝野町の挑戦|Forbes JAPAN
> 33歳の若き町長が挑む地方創生 鍵は「住民の創造力」|事業構想
> よさのみらい大学が「与謝野ブランド戦略」を下支えする | 新・公民連携最前線 PPPまちづくり|日経BP
> 若き首長と起業家が語り合う 「未来への三方よし」京都府与謝野町町長・山添藤真氏×「和える」代表・矢島里佳氏|METI journal
> 「与謝野ブランド戦略」ブランドサイト


そして、後半「よんなな会」発起人の脇雅昭さん。
同じく、フェイスブックイベントページより
https://www.facebook.com/events/503879813356208/
第ニ弾(後半)
47都道府県500人の公務員が交流する「よんなな会」発起人で、現在総務省から神奈川県に出向中の観光部長・脇雅昭さん。

いつも笑顔で「超」人たらしな、脇さんから、
仕事を楽しみ、人をつなぎ、新たな価値を生む秘訣をお話いただきます。

脇さんは、1982年生まれの36歳。宮崎県出身。
2008年に総務省に入省。入省後に熊本県庁に出向、2010年に本庁に戻り、人事採用、公営企業会計制度の改正を担当。
2013年から神奈川県庁に出向。広く深い人脈を生かして、「よんなな会」を主宰し、官僚と47都道府県の地方自治体職員を繋いでいます。そして、入省後に司法試験にも合格。

いつも通り、最初の1時間ほどでお話いただき、そのあとはざっくばらんなおしゃべり意見交換ができればと考えています。

特別な対応はできませんが、お子さま連れでも気軽にお越しください。親同伴の中学生以下は無料とします。気軽にお越しください。

・日時:10月21日(日)19時 ~21時
・場所:穂の国とよはし芸術劇場PLAT 2F研修室(小)
(豊橋駅南口徒歩3分・豊橋市西小田原町123)
・定員:20名ほど
※定員を大きくオーバーしそうなときは、豊橋まちなかで会場変更の可能性があります。その際は改めてこちらにてお知らせします。
・料金:1,000円(当日払)
※スペシャル企画前半*の山添藤真さんと両方受講の場合は500円OFF(合わせて1500円)

*前半17時~:元・最年少町長による ー海の京都の「みえるまち」与謝野ブランド戦略ー @豊橋だいすきカレッジ18時間目

アルコールの持ち込みもOKです笑
但し「自分のごみは自分でもちかえりましょう」
(会場であるPLAT1Fのカフェスタンドは夜やってないので、そこでは買えません)

---
(ご参考)
> ハブになる秘訣は「I LOVE YOU」と「イエスマン」。人と人をつなぎ続ける公務員・脇雅昭氏が考える、繋ぐ秘訣とは|LOCAL LETTER
> 47都道府県の公務員を志でつなぐ――熱が伝播するコミュニティの仕掛け|CAREER_HACK
> 「全体の奉仕者」 公務員のあり方は|「NEWS23」スタッフノート 
> 第10回「よんなな会」@渋谷ヒカリエ
あなたのご来場をお待ちしております!

では!