豊橋市議の長坂です。
知ってるようで知らないもの「丸栄地下のクレープ屋さん」の店名。

さて、来春オープン予定の「道の駅とよはし(仮称)」に出店するお店を募集していることを、以前に書きました。
パン屋うどん屋お菓子屋さん「100万人」の道の駅で探してます、7月6日まで。 - 愛知豊橋・長坂なおと のblog
http://nagasakanaoto.blog.jp/180529.html
そして約3ヶ月の昨日、市議会(環境経済委員会)があり、その資料内で、そのお店(候補)が公表されました!
  1. レストラン・・・(株)CoCoエンターテイメント
  2. ベーカリー・・・(株)キャナリィ・ロウ
  3. スイーツ・ドリンク店・・・(株)ジェラートサンタ
  4. うどん店・・・(株)アイメディカルシステム(和食麺処つるあん)
  5. 惣菜店・・・ヤマサちくわ(株)
  6. 特産品販売・・・(株)スマイル-リンク
委員会資料に記載の「店舗紹介(出典応募書類等から抜粋)」と合わせてお知らせします。
※(候補)としているのは、まだ契約前のため。



1.(株)CoCoエンターテイメント:レストラン
http://www.coco-entertainment.com/
会社名でピンと来る方は相当な豊橋通。豊橋駅周辺で
  • 「お肉とお野菜 あら川(広小路1丁目)」
  • 「フォアグラと燻製 Cossori(ときわアーケード)」
  • 「軍鶏と鴨と名古屋コーチン 三代目 あら兵衛(ココラフロント近く)」
  • 「魚介と和牛 あら萬(コンフォートホテル豊橋1階)」
を経営する会社です。
(店舗紹介)道の駅限定の名物メニューとして牛まぶし(ひつまぶしの牛肉スタイル)と手巻き寿司を提供する他、ブッフェで旬野菜を使用した前菜を提供し、家族・仲間と一緒に、一生記憶に残るような空間を造ります。
牛まぶし…!!?美味しそうです!!



2.(株)キャナリィ・ロウ:ベーカリー
https://www.canneryrow.co.jp/
https://ja.wikipedia.org/wiki/キャナリィ・ロウ
豊橋の方は多くが知っていると思います「キャナリィ・ロウ」。実は全国展開61店舗(直営17・FC41)をしています(H30.6.時点 会社サイトより)。岩田運動公園近く(平川本町)にあるのが本店。
(店舗紹介)カレーパングランプリ金賞受賞の実績などをもとに、販売品目を絞り込み、その中で他種類の商品を展開する特化型のベーカリー。この道の駅の代名詞となる商品づくりを目指します。
「キャナリィ・ロウで、カレーパン?」と思って調べみると、豊川の「カレーハウス こぶみかん」も経営。
こちらの「キーマカレーパン」が、カレーパングランプリ2017・西日本揚げカレーパン部門で金賞を受賞していました!
http://www.currypan.jp/gp/2017/10/post-2.html/
3枚目の写真がそのカレーパンです。
道の駅で、どんなパンたちが並ぶのか楽しみです!



3.(株)ジェラートサンタ:スイーツ・ドリンク店
http://www.gelato-santa.com/
東三河発のご当地ジェラート店。曙町に本店が、ココラフロントにもお店がありますが、それ以上に移動販売車で買った人が多いかもしれません。
(店舗紹介)地元農作物を原料に使用したジェラート十数種のほか、季節ごとの野菜や果物を使用したクレープの販売にも取り組みます。あわせて、素材の味が伝わる商品づくりにより、パフェ、コーヒー・ジュース等を販売します。
ジェラートサンタさんのクレープとな!



4.(株)アイメディカルシステム(和食麺処つるあん):うどん店
http://www.hirocon-net.co.jp/info/
広小路コンタクトの会社ですが、まさか「和食麺処つるあん」も経営されているとは知りませんでした。

今回の募集にあたり、うどん店では「豊橋カレーうどん」の提供は必須項目であったのですが、つるあんさんの豊橋カレーうどんは、
甘みぎっしりの丸ごと玉ねぎがのった、まろやかな口当たりの絶品カレーうどん。独自にブレンドされたカレースパイス、自慢のだしで上品な香りに仕上げた、オリジナルの味をご賞味あれ。
http://www.honokuni.or.jp/toyohashi/udon/shop_000044.html
ツイッターを見ると、「玉ねぎ豊橋カレーうどん」とも呼ばれている様子。
道の駅では・・・
(店舗紹介)道の駅用に新たに「豊橋手筒カレーうどん」「大葉のざるうどん」等のメニューを開発するほか、うどん、そば、丼メニューを豊富に揃え、ミニサイズ丼やキッズメニューも充実させます。
暑い夏の定番になるか!?「大場のざるうどん」
※大葉(青じそ)は豊橋が全国シェアトップの特産品。



5.ヤマサちくわ(株):惣菜店
https://yamasa.chikuwa.co.jp/shop/shop_list.php?gt=2
豊橋市民認知度100%!?の「ヤマサちくわ」。
最近(?)は、高速ICやSA、セントレアにも出店しています。
(店舗紹介)青じそを使用した道の駅店舗限定の焼きちくわや豊橋産の野菜等を使用した揚げはんぺんの実演販売を行い、出来たてアツアツの商品として「旨さ」を販売します。定番商品・贈答品も揃え様々な用途に対応します。
実演ってこんな感じでしょうか?
右の男性が、社長(7代目)です。



6.(株)スマイル-リンク:特産品販売
http://www.egao-tsunagu.com/03.html
社名ではピンと来る方少ないかもしれませんが、セントレア等にある「吉田商店」を経営されています。「吉田」はきっと、今は豊橋である吉田藩から来ているのでしょう。

店舗経営でだけでなく、全国の土産品の企画も。
http://www.egao-tsunagu.com/02.html
(店舗紹介)長年の商品開発や店舗運営経験を活かし、生産者と連携した試食販売を始め、チラシやPOPなどの販促グッズにとどまらずSNS等も活用して特産品の魅力を発信します。
豊橋の新たなお土産に期待!



他に、「地元農家の菜園での農業体験ツアー表浜海岸での観光地引き網など、この地域の特色と資源を活かし、道の駅を起点とする着地型の体験プログラム」も実施していくとのこと(議会資料より)。
道の駅「とよはし」整備事業着々|東愛知新聞
http://www.higashiaichi.co.jp/news/detail/3418
あとは、変な名前にならないことを祈るのみ・・・

では!