豊橋市議の長坂です。
新宿駅東口の伝言黒板に「XYZ」と書いてみたかったです。

さて、豊橋市のシティプロモーション補助の採択事業である「豊橋カクテルフェスティバル」が開催されました。
「ええじゃないか発祥150周年記念 Toyohashiカクテル・フェスタ ~豊橋のカクテルが今日決まる~」
全国のプロのバーテンダーから、「豊橋カクテル」を広く募集し、「Toyohashiカクテル・フェスタ」にて来場者、ゲスト審査員により「豊橋市のオリジナルカクテル」を決定します。
http://www.city.toyohashi.lg.jp/5030.htm
主催の日本バーテンダー協会 愛知東支部サイトより
180204_01
http://www.bartender.or.jp/nakanihon/aichi/aichihigashi/detail.php?id=9431



どんな「豊橋カクテル」が生まれるのか気になって行ってみました。
180204_182043
こちらのリストを見ながら、試飲&投票します。
180204_175543
投票は2つ、
「豊橋カクテル」に最もふさわしいのを選ぶ1票と、
ネーミングで選ぶ1票でした。

ラインナップはこちら!

1.吉田セレナーデ(よしだせれなーで)
180204_180517
夜風が優しく頬を撫でる午前2時。あの頃飛び出した、故郷を想いグラスを傾け自分と踊る。月夜に奏でる思ひ出夜曲を聞きながら、彼方遠くの故郷を思う。生れ育った大好きな今日豊橋で、ガキンチョの頃に見上げた月夜をグラスの中に表現しました。(鈴木 良充)

2.千切 - CHIGIRI-(ちぎり)
180204_180602
古今東西の人や文化をつなぎ続ける豊橋市をイメージしました。青いカクテルで、世界各国と日本をつなぐ港の海を。金箔にて、数百年受け継がれてきた伝統文化の手筒花火を。そしてフルーツで市の花 "ツツジ" と市の木 "くすの木" 、市のマーク "千切" をそれぞれ表現しました。本来つながることのない "今と昔" 、"日本と他国" をつなぎ広げていく、まさに千切の豊橋市をこの一杯に感じていただたら幸いです。(森 祥弥)
 
3.穂の香(ほのか)
180204_180015
豊かな実りがあり、人と人とのつながりを大切にする穂の国豊橋。豊橋生まれのお菓子とお酒を使い、豊橋の魅力をカクテルにのせて届けたい。ベースに甘酒を使い、優しい味でノンアルコールにしましたので、幅広い方に楽しんでいただけるはずです。(松浦 宏輔)

4.Azalea(恋の喜び)(アザレア(ツツジの花))
180204_181505
豊橋の市花で、街路にまばゆいばかりの赤い花をいっせいに咲かせるツツジ。まるで恋する季節を思わせる様。花言葉の「恋の喜び」を市の銘産すいかのお酒を使って甘く表現しました。(中島 照雄)

5.穂の国サンダー(ほのくにサンダー)
180204_180151
豊橋生まれのブラックサンダー(有楽製菓さん)をイメージして創作しました。アマレットの持つアーモンドフレーバーをブラックサンダーの仲のクッキーに見立てカカオホワイトと牛乳でシェイクしたものをチョコレートに見立てています。そのまま飲んでもらっても良いですが、マドラーで混ぜながら味わいや香りの変化を楽しんでもらえたらと思います。またクッキーなどを別添えで提供し一緒に飲んでいただけたらと思います。(福原 和弥)

6.陸王(りくおう)
180204_181518
豊橋市が「陸王」の撮影現場となりました!主人公の足袋屋のシンボルマークであるトンボと、シューズの藍色をイメージ創作いたしました。四海王「福」がベースで主人公とみな様に福が訪れますように。(鈴木 眞悠)

7.吉田小町(よしだこまち)
180204_181338
全国出荷No1 を誇る紫蘇のシロップを使い、豊橋美人をイメージしたカクテル。甘くさっぱりとした味わいで、アルコール度数も弱いので、お酒が弱い人でも安心してお召し上がりいただけます。(田中 諭)


気になる結果は・・・・!!!?
180204_182353

ベストネーミング賞
180204_180015
3.穂の香(ほのか)

優秀賞!!
180204_181338
7.吉田小町(よしだこまち)

そして、最優秀賞!!!
180204_180517
1.吉田セレナーデ(よしだせれなーで)

改めて吉田セレナーデの創作意図をもう一度。
夜風が優しく頬を撫でる午前2時。あの頃飛び出した、故郷を想いグラスを傾け自分と踊る。月夜に奏でる思ひ出夜曲を聞きながら、彼方遠くの故郷を思う。生れ育った大好きな今日豊橋で、ガキンチョの頃に見上げた月夜をグラスの中に表現しました。(鈴木 良充)


この創作意図を見比べて、カクテルに使える豊橋の特徴を上げてみると、2カクテル以上で使われているのが、
  • 市の花ツツジ(アゼリア)
  • ブラックサンダー
  • 地酒(日本酒「四海王」・甘酒)
なるほどなぁ、という感じです。



最優秀の「吉田セレナーデ」、とても美味しかったので、
ぜひ多くの方にご賞味いただけるようになることを、
ぼくも楽しみにしています!

では!