豊橋市議の長坂です。
みなさん夏風邪にお気をつけください。

さて、豊橋市議会では来週9月4日(月)から、
9月の定例会がスタートします。

9月4日(月)~6日(水)には、
議員18人による「一般質問」があります。

「一般質問」とは、
議員が市政についてなんでも聞いてよい、
というもので、市議の重要な職務のひとつです。

豊橋市議会では、持ち時間がひとり1時間で、
希望者は誰でも質問することができます。

そして、質問順は抽選で決まりますが、
(本当にガラガラを回す)ぼくは今回、
【9月6日(水)の2番め】
となりました。

10時開始なので、ひとり目が終わり次第、
早ければ10時半から、遅くとも11時から開始します。

以下のような質問をします。
1.指定ごみ袋制度に関する市民の「誤解」について
(1)「指定ごみ袋の売上が市の歳入につながっている」等の「誤解」に対する認識について
(2)制度の見直しも含めた「誤解」を解消するための今後の対応について
2.家事代行サービス等シェアリングエコノミーサービスの普及について
(1)女性の活躍推進のための活用について
(2)外国人の就労支援について
(3)高齢者等の助け合い活動、まちの支え合いづくりについて
3.二川宿景観形成地区における旧街道の景観と歩行環境の整備について
(1)これまで経緯と課題について
(2)今後の取り組みについて
4.子どもの貧困対策について
(1)「教育扶助」「就学援助」「児童扶養手当」の受給状況について
(2)「教育扶助」「就学援助」「児童扶養手当」受給世帯における経済状況の逆転に対する認識と、その対応について
5.豊橋市立豊橋高等学校の「魅力化」について
(1)外部の教育機関・教育事業者との連携について
(2)企業等との連携について
6.奨学金制度について
(1)若者を呼び込む「給付型奨学金」から「奨学金返還支援」に至る経緯について
(2)現在の検討状況について
7.平成28年11月18日東愛知新聞における市長の「新たなアイデア」について
(1)「東京で頑張っている中央官庁や企業で活躍している出身者を調査し、生かしていきたい」旨の「新たなアイデア」の現状と今後について
(2)シティプロモーション以外でも生かしていくことについて
170830_161118higashiaichi
8.記者会見の公開について
(1)傍聴について
(2)中継について
(3)文字起こしについて
9.介護・医療データの活用について
(1)株式会社シーディーアイとの連携・データ提供の経緯について
(2)他の第三者との連携・データ提供について
(3)オープンデータ化について


ご興味ある質問、ございますでしょうか?

市議会への行き方、中の様子はこんな感じです。
是非、気軽に傍聴にいらしてください!

傍聴へ来られなくても、地元ケーブルテレビのティーズや、
インターネットでの、中継もあります。
http://www.toyohashi-city.stream.jfit.co.jp/

しかし・・・
中継をご覧になるには、Microsoft社のWindows Media Player(無償)が必要です。
スマホで見られないし、ホントここを早くなんとかしてほしい・・・
(毎回言ってる)

では!