豊橋市議の長坂です。
数字に対して真摯なタイプです。 

この記事はこちらの続きです。
都市ブランド・イメージ調査(中部版)を実施しました。 - 愛知豊橋・長坂なおと のblog
http://nagasakanaoto.blog.jp/170414.html
170414report_01
結果を要約すると、
名古屋市は金沢市と同等に中部地方で群を抜いて魅力的であり、買い物や遊びでの「訪問意向」や、「居住意向」は最も高い
こんな結果になりました。
豊橋市については、
中部地方の11都市中、「訪問意向」が8番目、「居住意向」が7番目、
「愛着度」「誇り度」「推奨度(訪問)」においては、最下位または下から 3 番目、
「居住推奨度」が 7 番目であり、
「都市イメージ」も名古屋市以上に確立されていない、
という結果が示されました。



1 シビックプライド(愛着・誇り・推奨)について 
170414report_02
170414report_03
本調査結果
  • 「愛着度」は金沢市、名古屋市、長野市の順に高く、岐阜市、新潟市、豊橋市の順に低い。 
  • 「誇り度」は金沢市、名古屋市、長野市の順に高く、岐阜市=豊橋市、新潟市の順に低い。 
  • 「推奨度」は金沢市、長野市、名古屋市の順に高く、豊橋市=豊田市、岐阜市の順に低い。 
  • 「愛着度」や「誇り度」が最も低いのは岐阜市であるが、「推奨度」は豊橋市・豊田市に次いで低い。 
  • 「誇り度」は「推奨度」と比べ高くなっている都市が多い。
  • 長野市と名古屋市は「愛着度」、「誇り度」、「推奨度」の数値が似たような傾向がある。同様に、新潟市と岐阜市と豊橋市も似たような傾向がある。
  • 非同意を意味する 0~4 点を付けた人が最も多い都市は豊橋市である。
170414report_04



2 都市の魅力について
170414report_05
本調査結果
  • 名古屋市への「訪問意向」は、調査対象とした 11都市の中で最も高い
170414report_06
本調査結果
  • 名古屋市は「最も魅力的に感じる都市」で2番目、「最も魅力に欠ける都市」で下から3番目となり、魅力に感じる都市と見られている
  • 金沢市は「最も魅力的に感じる都市」で最上位、「最も魅力に欠ける都市」で最下位となり、最も魅力に感じる都市と見られている。
  • 「最も魅力に欠ける都市」は、新潟市、岡崎市、豊田市の順になった。

170414report_07
本調査結果
  • 金沢市と静岡市の市民は自分の住んでいる都市を、「最も魅力的に感じる」と回答する人が最も多いが、他都市の市民は住んでいる都市よりも金沢市や名古屋市の方を「最も魅力的に感じる」と回答する人が多い。
170414report_08
本調査結果
  • 金沢市の「歴史がある」をはじめとして、富山市(75.8%)や名古屋市(62.5%) 、新潟市(58.5%)、長野市(56.7%)では、概ね 6 割以上の人から支持されている魅力があり、 都市のイメージが確立されている。
  • 一方で、静岡市、浜松市の魅力としては、それぞれ 5 割未満にとどまっており、都市イメージが十分に確立されていないといえる。
  • 岐阜市、豊橋市、岡崎市、豊田市については、「Q6」で「1. 魅力的に感じる」で選択した人がそれぞれ30人未満であり、参考値である。


ここまでは、下記の名古屋市調査と同じ質問ですが、本調査独自の質問として、
訪問(買い物や遊び)と同じように、居住の推奨度や意向についても聞きました。

それについては、こちらにて。
http://nagasakanaoto.blog.jp/170416.html

では!