豊橋市議の長坂です。
元・男子学生です。

このニュースのヤフコメが荒れています。
東大、女子学生に月3万円の家賃補助 来春に初めて導入(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

東京大学は来年4月から、一人暮らしの女子学生向けに月額3万円の家賃を補助する制度を初めて導入する。志願者、在籍者ともに約20%にとどまる女子学生の比率を高める狙いで、「まずは女子の志願者増につなげたい」(同大)という。
161116_01
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161114-00000074-asahi-soci
おおよそ「男女(逆)差別」「国立大がやることじゃない」「それよりも低所得者の支援を」という感じです。

その中に、こんなコメントが。
男の子が東大を目指す→ 友達、先生、親から「すごい!がんばれ」と言われる。

女の子が東大を目指す→ 友達から「何あの子意識高い系?てかガリ勉?まじキモい」と言われる。場合によっては仲間はずれにされる。先生から「自宅から通える国立にしたら?」と言われる。親から「いい大学なんて行かなくていいから、早く結婚して孫の顔を見せてよ」と言われる。
東大の男女比は8:2。日本の男女比は94:100。もし日本の男の子と女の子が全ての機会を均等に与えられていたら、このような差が生まれるものだろうか。
 
女の子が同じスタートラインに立つには、3万円ですら少ないと思う。
東大を目指す女の子の生きにくさが綴られています。
女の子のことはわかりませんが、男の子だって、そんな前向きばかりではなかったかと。



トランプさんの件もあったので、ちょっといろいろと考えてみました。
あくまで思考実験です。

"もし" 東大が、ブサイク学生はイケメン美女よりも生きにくいからと、家賃補助を導入するとしたら、これはどういう社会的反響があるだろうか。

きっと、今回の女子学生の場合とはまた違う反響になったのではないかと。

それはなぜかを考えてみたけど、その理由はきっと、多くの人が自分はブサイク側(少なくともイケメン美女ではない)と思っているから。
(実際、テレビに出るような人でも、容姿に対するコンプレックスがあるようですし)

結局、ここから言えることは、みんな・・・とまで言わないけど、多くの人は自分が属する(と考える)コミュニティへの利益は歓迎し、そうでないものには反発する、という当たり前のことでした。



ぼくの周りには、元・東大女子学生がちょいちょいいるのですが、フェイスブックでこのニュースに言及している女性がもう何人もいます。 逆に元・男子学生はもっとたくさんいますが、今のとこ言及しているのはひとりだけ。

社会的背景もあって、自分が思ったことをそのまま書いてしまうのはよくないと留まった人もいるかもしれません。
正直、僕もこのニュースを見て、うらやましいと思いました。
でも、自分が女子中高生の親だったら、また違った感想だったかもしれません。



僕らの仕事というのは、「個々の利益の最大化」と「全体最適」という相反することをどれだけ、どのように実現させるか、ということでいつもこんなことばかり考えています。

そして社会的な理解も得られる必要があります。
財源も有限であり、あちらを立てればこちらが立たず、そんなことばかりです。



ところで、
「いい大学なんて行かなくていいから、早く結婚して孫の顔を見せてよ」
を見て、似たような経験あるような・・・と思っていたけど、思い出しました。
「東大なんて行ったって、地元で働くとこないよ」
「東大出たのに戻ってきて、もったいない」 
東大はもっと地方出身学生を優遇すべきだー!!

では!