先日、こんなブログを書きました。
160210_220644
その中で、べつやくれいさんというイラストレーターが、3年前に豊橋鬼祭に来てくださったデイリーポータルZの記事を紹介しました。
160210_220602
こんな記事です。
160210_214521
飴と粉をまき散らす『鬼まつり』
160210_214636
あの胸というか肩というか鎖骨というか・・・ってあたりにある鏡餅的な物体は乳首なんだろうか・・・
それからというもの、僕もこの「鏡餅」が何かずっと気になっていました。



豊橋じゃない人にお伝えすると、鬼祭って結構古い、由緒正しい系なお祭りなんです。

この鬼祭の忙しい時期に、

「すみません、あの鏡餅って?」

なんて問い合わせをするのは、ぼくでさえ躊躇われていたのです。



そんな話をさっき、豊橋の切り込み隊長的な友人に話したところ、

「鬼祭の神社のTwitterが、結構気さくでレスポンス早いよ」

と。 早速問い合わせてみました。
160210_213434s

 ・

 ・

 ・

(ブブッ、ブブッ)

通知、来た!!!!!
160211_005158s
あれは乳首です。
オフィシャル(神社公式アカウント)からの返信来た!
しかも、写真が鬼のため、まるで鬼が言っているようだ。

べつやくれいさん!!「鏡餅」は、乳首でした!
予想当たってましたよ!!



追伸: べつやくれいさん

「べつやくれい」 で検索したら、
160210_214438
べつやくれい 美人
 って、グーグル先生が教えてくれました。

次、豊橋いらしたときは、是非いっしょに飲みましょう!



べつやくれいさんのこの記事、鬼祭知らない人にはとてもわかりやすくオススメです。
では!