この記事は、次の2つの記事の続きです。
 - 全国のみなさま、豊橋の補助金50万円を使ってください - 愛知豊橋・長坂なおと のblog
 http://nagasakanaoto.blog.jp/160107.html

 - わーい!女子高生が豊橋110周年企画したいって! - 愛知豊橋・長坂なおと のblog
 http://nagasakanaoto.blog.jp/160108.html 
おかげ様で、市役所にも結構問い合わせがあるようです。 数の増加が、質の向上につながるので、よろこばしい!

それでは、続き行きます!



その4.イケてるネットメディアと連携しちゃおう!
現実度:★★

完全に僕の好みですが、

 - LIG(リグ) by 株式会社LIG
 http://liginc.co.jp/life/

 - オモコロ・ジモコロ by 株式会社バーグハンバーグバーグ
 http://omocoro.jp/
 http://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/

 - デイリーポータル Z:@nifty
 http://portal.nifty.com/

とか、豊橋に来て(110周年の)プロモーション記事を書いてくれないでしょうか(誰かオファーしてくれませんか)。

とはいえ、ただ出稿するというのもおもしろくないので、ひと案。

豊橋をテーマに、どこか一番バズる記事を書くか競うとかいかがでしょう。 補助金上限が50万円なので、15万 x 3メデイアとか。 単価とか全然知らずに勝手に書いてて恐縮です。



LIGの菊池さん(世界一即戦力な男)のこの記事とか、
ARuFaさんの、オモコロのこの記事とか、
もうセンスの欠片しか感じられない。

そしてデイリーポータルZについては、べつやくれいさんがなぜか豊橋によく来てくださっています。
 - デイリーポータルZ:うずらの親が見てみたい
 http://portal.nifty.com/special05/12/22/
 - デイリーポータルZ:ちくわのお店のカフェへ
 http://portal.nifty.com/koneta06/01/05/01/
うずら、ちくわの記事なんて、10年前ですよ!(Twitterまだないよ!)



しかし、そんなべつやくれいさんをさしおいて、もっとふさわしい人物を見つけました。 それがこの方。
ジモコロ編集長の、徳谷柿次郎さん。
大切なことなので、もう一度言います。 徳谷柿次郎さんです。

もう、豊橋の名産「次郎柿」のPRをするために生まれてきたお名前としか思えません。 柿次郎編集長、お待ちしております。



あと路線は違いますが、日本仕事百貨も好きです。
110周年記念に、今年の職員採用、日本仕事百貨さんとコラボなどいかがでしょう? いやー、難しいよなぁ。 でもたぶん、自治体の通常の採用で、日本仕事百貨ってまだ前例なさそうだから、できれば豊橋のイメージアップ効果、でかそう・・・



というわけで、ジモコロ編集長・徳谷柿次郎様、お待ちしております。

プライベートででも来てくだされば、私・長坂尚登が、個人的に豊橋のご案内(含む、次郎柿の果樹園)と、素敵なお店のご紹介をいたします。
「苗字」やったのですから、ぜひ次は名前!お名前で!

では!