先日、こんな記事を書きました。

 - 民主主義が崩壊する兆し、投票すらできない田原市民 - 愛知豊橋・長坂尚登のblog http://nagasakanaoto.blog.jp/150126.html

ところが一転、この田原市、4月の市長選は、激アツな展開になってきました。
150209_IMG_5121
4月に統一地方選で行われる愛知県田原市長選に、農業生産法人「新鮮組」(田原市浦町)の岡本重明社長(53)が、無所属で立候補することを決めた。近く記者会見し、表明する。

国内や東南アジアでコメや野菜を生産し、付加価値の高い農業や自由化を訴えるなど「改革派農家」として知られ、テレビ出演も多い。農家の自主性を重んじるべきだとして「農協改革」も主張している。

本紙の取材に「出馬を決めた。農業や漁業を生かした地場産業の振興、公共交通網の整備に力を入れ、市民が幸せに暮らせる田原市を実現したい」と話した。

田原市長選には、元市部長の山下政良氏(65)、元市副議長の北野谷一樹氏(53)がいずれも無所属で立候補を表明している。現職の鈴木克幸市長(70)は3選不出馬を明らかにし、北野谷氏を後継に指名している。

 - 田原市長選に「新鮮組」社長・岡本氏出馬へ :政治:中日新聞(CHUNICHI Web) http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015020890095728.html
元行政マンと、元議員と、現役農家。 アツい!アツ過ぎる!!
全国的に見ても、注目選挙になったのは間違いないでしょう。

先月の佐賀県知事選の争点が、農協改革と言われてましたが、そうは言っても、元総務官僚 対 元総務官僚。 こっちは、農協と30年戦争してきた、バリバリの現役改革派農家です。

候補の岡本さんが、5年前に上梓された本。 地元のことであり、また豊橋も農業が盛んな地域なので、当時すぐ買って読みました。 名著中の名著です。 そんな岡本さんが、なぜ立候補されたのか。
 - 農業特区・養父市と組んだ「改革派農家」岡本重明が語る「日本農業再生の秘策」|現代ビジネス http://bit.ly/1hJ7a6Q

安倍晋三内閣が規制改革の1丁目1番地と位置づける「国家戦略特区」。その農業分野で指定されることになった兵庫県養父(やぶ)市の特区プロジェクトに愛知県から駆け付けた「改革派農家」が関与している。

■ 国家戦略特区は日本農業のラストチャンス

農業生産法人の有限会社新鮮組(愛知県田原市)の代表取締役を務める岡本重明氏。テレビなど各種メディアにも登場し、日本の農業改革を訴えてきた人物だ。

養父市の改革派市長と組んだ岡本氏は、何をやろうとしているのか。養父市の視察に行った岡本氏に聞いた。

---岡本さんは国家戦略特区が突破口になると思いますか。

岡本 日本の農業は様々な規制があって新規参入が阻害されています。新しい者が入って来れなければ、競争は生まれず、成長もありません。国家戦略特区で一気に規制を取り払って、意欲のある人たちが農業で儲けられるように変えなければ、日本の農業は滅びます。国家戦略特区の農業特区は、日本の農業にとってラストチャンスだと思います。

---なぜ養父市に協力する事にしたのですか。

岡本 地元の愛知県田原市が特区に立候補してくれれば良いのですが、様々なしがらみもあってか、改革には及び腰です。全国の自治体の首長も、皆このままでは地域の農業は維持できないと感じているのに、農協などの陰に怯えて改革に踏み出せない。ところが兵庫県養父市の広瀬栄市長はとことん改革を貫く姿勢を打ち出しました。よし、それなら俺も養父まで出て行ってひと肌脱ごうと思ったのです。
溜まってますねー。

そして、冒頭の新聞記事が出たその夜、ご本人の投稿。
市長になりたい。の気持ちはありません
市長でなければできないことが見えています(略)

市民生活と組織の理念は違っています
市長になるための近道
組織依存、団体応援は当選後実行することが不可能に近いと感じています
厳しい戦いですが
市長でなければできないことを実行するため政策のみで戦います
 
岡本さんと言えば、先の国家戦略特区絡みで、国の会議にも参加されており、石破さん、平さん、小泉さんといった、地方創生担当の大臣・副大臣・政務官ともつながりがあるようなので、そういう意味でも胸熱。
150209_1
 - http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc/yabushi.html



そして、田原市。 田原市は、農業日本一のまち。
農業産出額・総計[千万円]データ
1 田原市(愛知県) 7,244
2 都城市(宮崎県)  6,983
3 新潟市(新潟県)  6,553
4 浜松市(静岡県)  5,405
5 鉾田市(茨城県)  5,393
6 豊橋市(愛知県)  4,738
http://patmap.jp/CITY/RANK_FULL/00/02/FULL_TOTAL.html
生産性が高く、経営力があり、先進的で、農協からの自立可能性が高いエリート農家が多いと聞きます。 同じ豊橋のエリート農家からこんな話を聞いたことがあります。
地産地消なんてね、あんなの売れない農家がやることなんだよ。 この辺の人たちがつくってるものは、東京の人たちが高く買ってくれるから、みんな東京に行ってるよ。 それをなんで安く扱われる地元に敢えて卸さなきゃいけないの。

- 売れる農家は、地産地消をしない。 - 愛知豊橋・長坂尚登のblog
そして、嫁も来ます。
愛知県田原市で1年前に収録されたTBSのテレビ番組「もてもてナインティナイン 田原の花嫁 お見合い大作戦」でカップルになった3組が28日、そろって同市役所に婚姻届を出した。

- 絶対結婚で選んではいけない女のタイプ - 愛知豊橋・長坂尚登のblog http://nagasakanaoto.blog.jp/140803.html
この田原市で農業改革ができなければ、他ではどこもできないでしょう。



北は新城市、南は田原市の革新的な首長(候補)に囲まれ、是非、豊橋にもプレッシャーを与えてほしいです。

では!